脱毛薄毛ハゲの諸君、ネットに氾濫する育毛剤の口コミと評判・エビデンスレベルをどう考えるのか?

今回のテーマは“育毛Q&A・脱毛薄毛ハゲの諸君、ネットに氾濫する育毛剤の口コミと評判・エビデンスレベルをどう考えるのか?”です。いろんな口コミ・評判を目にすることがあります。参考になり、面白いですが、要注意ですよ。 なぜかって・・・ *登場人物 P: 育毛お助け人ピカキチ、A: 薄毛・脱毛に気になりだしたお悩みを持つAさん
 
育毛剤 考える娘 500

エビデンスレベルという証拠の信頼度があるか

A 「ピカキチさん、薄毛・脱毛に効果がある育毛剤についての口コミや評判があるけど、あれは信頼できるかね。」
P 「Aさん、エビデンスレベルという言葉を聞いたことがありますか。」
A 「エビデンスは証拠、根拠の意味だよね。レベルは度合い・程度だね。根拠の度合い、意訳して証拠の信頼度かな。」
 

保険医療のエビデンスレベルには段階がある

P 「そうですね。保険医療では、ランダム大規模比較試験から専門家の意見、体験談までいくつかの段階に分けています。」
A 「ということは口コミや評判は最低レベル以下かい?」
P 「まあ、それはなんとも言えませんが、データの根拠の信頼度というものは結構厳格なものですよ。そのあたりを十分に理解して、冷静に口コミ、評判から情報を受け取ればよいでしょう。」
A 「話半分ってことか。」
 

少ないデータ数や個人の感想かもしれない

ネットを検索すると、あちらこちらのサイトに口コミ、評判ということで大変多く目にします。中には本音を語っていて、おもしろいし、ためにもなるんですが、言いたい放題というところもあります。はたしてこれらは信用できるのでしょうか。先ほどのエビデンスレベルの話からすると、データ数が少なかったり、偏りのある個人の感想かもしれません。
 

あなたが属するのは多数派かそれとも特別な少数派なのか

それに、該当する育毛剤を使用するあなたが、多数派かそれとも特別な少数派になるのか、あなたがどちらに属するのかで、また違った結果になるでしょう。そう考えると、完璧に信頼できないし、かと言ってまったく無視できるわけでもない。ピカキチの考え方は口コミ、評判はそのまま鵜呑みにせず、どの程度の根拠のある内容かを、冷静沈着な視点で読み取ることが大切ですね。
↓安全、安心、信頼できる育毛剤の公式サイトはこちらから
厚生労働省認可の育毛剤はBUBKA
薄毛対策にはチャップアップ
ポリピュア 公式オンラインショップ
天然無添加育毛剤IQOS<イクオス>
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です