バイタルウェーブ スカルプローションとフィンジアの違い

投稿者:


バイタルウェーブ スカルプローションとフィンジアはどちらもキャピキシルを5%配合した育毛剤です。
浸透ブースターとカプサイシンという違いはあるものの、成分をより深く浸透させる仕組みがある点も似通っています。
では、バイタルウェーブ スカルプローションとフィンジアの違いはどこにあるのでしょうか?
価格や形状といった差ももちろんありますが、一番大きいのはキャピキシル以外の育毛成分でしょう。
フィンジアはミノキシジルに似た性質を持ち、副作用のリスクが少ないピディオキシジルを採用しています。
毛髪の成長という意味ではアドバンテージがあると言っても良いかもしれません。
しかし、バイタルウェーブ スカルプローションにはリデンシルやガゴメ昆布フコイダン、各種成長因子が配合されています。
毛髪だけでなく頭皮をサポートする要素が多いので、ただ髪を成長させるだけでなく、土台となる肌の状態を良好にしてくれるでしょう。
どちらを使っても育毛成果が目指せることは確かですが、頭全体のケアを考えるのであればバイタルウェーブ スカルプローションの方が一歩リードしている印象です。
 

 

バイタルウェーブ スカルプローションは女性でも使える?