【驚愕】えっ、マサカ、そんな食べ物が髪の毛にダメージを与えるの!??

ネットを調べていたら、ちょっと、ショッキングな情報を入手しましたので、脱毛薄毛ハゲの我われには貴重な情報です。

脱毛薄毛ハゲの我われは、情報弱者になりがちですから、参考にしてください。

 

 

 

髪と爪にダメージを与えるまさかの意外な食べ物

1:砂糖

2:魚

3:タンパク質不足

4:ビタミンA

http://news.infoseek.co.jp/article/wooris_201258/?p=1

これを読むと、一般的に知られている

砂糖が良くないのは周知です。

(特に子供に、大人もですが砂糖の害はよく言われますね。)

魚はお肉よりもヘルシーでDHA(ドコサヘキサエン酸)を含むのに

ヒカリものの魚は・・・水銀を含む・・・これが、髪の毛を痩せさせる。

フグが小魚を食べて毒を蓄積させるように

海の世界で食物連鎖の上位に位置する魚、まぐろ、鯖などは、

食べ過ぎないようにとのことです。

髪の毛はタンパク質でできていますから、良質のタンパク質をとることは

脱毛薄毛ハゲの我われには重要なことです。

タンパク質不足で、髪がもろくなってしまったら大変です。

しかし、ビタミンAは摂りすぎると抜け毛の原因になるのは意外でした。

最終的な結論は、やはりバランス良く食事をすることが大切ということですね。

 

 

 

薄毛ハゲから育毛なら、髪の毛にいいもの食べよう!

育毛バイオテック公式サイト・薄毛ハゲ育毛Q&A考察:髪の毛の健康に良い食事はなんですか?

 

髪の毛・ビタミン

 

テキストのコピーはできません。