実をいうと、私の主人は薄毛のために、カツラをしています。

1. 性別 男性
2. 年齢 46~50
3. 頭髪・ハゲ段階 7

 
4. ご使用した商品名 スベンソンのカツラ
主人は、薄毛のため、カツラをしています。
現在、私は、43歳です。
主人は、5歳年上の48歳です。
子どもは、7の娘と5歳の息子がいます。
私は、32歳の時に主人と出会いました。
付き合って一年後、お互いに結婚の話しがでたのですが、主人は、結婚に少しとまどっている様子でした。
主人は、「結婚したいのだけれど、その前に言っておかなければならないことがあるんだ。」と言いにくそうでした。
主人は、自分の髪を指さして、「実は、自分の髪じゃないんだ。」と言いました。
主人は、金融機関に勤めてまして、当時は、営業職で人と接する仕事をしていました。
髪が薄いので、カツラを取り付けたのだそうです。
主人のカツラは、スベンソンという企業で作ってもらっているのですが、とても上手に作ってありまして、見た感じは、カツラとは全く分からないくらいでした。
ただ、カツラの費用は、1年ごとの更新料が25万円・1ヵ月に1回の散髪料が1万5千円とけっこうな値段がします。
私たちは、結婚し、子ども二人に恵まれました。
子供たちは、主人のカツラにすでに気づいていて、「パパは、頭(カツラ)をとるとおじいちゃんになる。」などと喜んでからかったりしています。
7歳になる娘は、主人のカツラを嫌がるどころか、「今日は、パパの頭(カツラ)がとれることを仲良しのお友達に話した。」などと笑っています。
ただ、子供たちが思春期になった時に、主人のカツラについて、どのような反応をするのかなと少し心配で考えたりします。
現在、主人は、営業職ではありません。
子どもたちの教育費がこれからもっとかかってきます。
私は、カツラにかかる高い費用を考えますと、主人は、もう自然体の髪にもどしてもよいのではないかと思っています。
(ITさん)
 

 

育毛お悩み・脱毛薄毛ハゲ、いっそのことスキンヘッドにするか、それとも・・・