ザスカルプ5.0Cとチャップアップの決定的な違い

投稿者:

%e3%82%b6%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%975-0c-%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc200gr
ザスカルプ5.0Cとチャップアップはどちらも無添加にこだわって販売されている育毛剤です。
香料や着色料、石油系界面活性剤などの成分が含まれていないので、頭皮に負担をかけにくいヘアケア商品と言えます。
しかし、同じこだわりを持つ両者には、1つ決定的な違いがあります。
それはキャピキシルの有無です。
ザスカルプ5.0Cはキャピキシル5%を含んでいますが、チャップアップにキャピキシルは含まれていません。
キャピキシルは最近注目されている育毛成分で、男性用育毛剤でメジャーなミノキシジルよりも育毛効果が高いというデータもあります。
もちろん、キャピキシルなしでも薄毛対策をすることはできますが、それだけ効果の期待できる成分を使わないというのはもったいないのではないでしょうか?
ザスカルプ5.0Cにはチャップアップでピックアップされているセンブリエキスやグリチルリチン酸といった成分も配合されているので、どちらを買うか迷っているならザスカルプ5.0Cがおすすめです。
 

 

ザスカルプ5.0Cとフィンジアの差はどこにある?